katsuooshiroのブログ

タイー日の翻訳を趣味としております。

痛みと向き合う

เมื่อคุณตัดใครบางคนออกไปจากชีวิต
あなたが誰(だれ)かを自分(じぶん)の人生(じんせい)から
吐(は)き出(だ)すと決(き)めたとき。


สิ่งที่พวกเราทุกคนมักทำ
私たちが、えてして行(おこな)う試(こころ)みは、


เพื่อหวังว่า...ความเจ็บปวดนั้นจะลดลงคือ
การพยายามลืมใครคนนั้น
痛(いた)みをちいさく抑(おさ)えるために、
その誰(だれ)かを忘(わす)れようと奮起(ふんき)したり、


หรือการพยายามลืมความเจ็บปวดนั้น
または、その痛(いた)みを忘(わす)れるために力(ちから)を尽(つ)くします。


แต่เคยเป็นไหม...?
ยิ่งพยายมลบใครสักคนออกไป
ความเจ็บกลับยิ่งฝังลึกไปในความทรงจำ
でも、誰(だれ)かを吐(は)き出(だ)そうとすればするほどに
痛(いた)みはさらに記憶(きおく)に根付(ねづ)く物(もの)だと、経験(けいけん)したことは、有(あ)りませんか?。


นั่นไม่ใช่เพราะคุณอ่อนแอ
หรือไม่เข้มเข็งพอที่จะลืม
それは、あなたが、弱(よわ)いのでもなく
忘(わす)れるのに十分(じゅうぶん)な強(つよ)さを備(そな)えてないからでもありません。


แต่มันเป็นเพราะ...
คุณไม่ได้ถูกออกแบบขึ้นมาเพื่อให้ลืม
แต่คุณออกแบบขึ้นมาเพื่อให้จำ
物事(ものごと)を記憶(きおく)するようにあなたは、
設計(せっけい)されているからなのです。
忘(わす)れるように造(つく)られてはいません。


เพราะฉะนั้น จงจำไว้เสมอว่า...
เราลบอดีตด้วยการลืมไม่ได้
ですから、私(わたし)たちは忘(わす)れ去(さ)ることで、
記憶(きおく)を消(け)し去(さ)ることができないことを
常(つね)に覚(おぼ)えていなければなります。


แต่เรายอมรับที่จะอยู่กับมัน.. ได้เสมอ
でも、私(わたし)たちは、
それら痛(いた)みを認(みと)め向(む)き合(あ)うことは、
いつもでもできるのです。


บทความ :Inside out คิดกลับด้าน
出典   Inside out 影の思い
การแปล  : ooshiro
翻訳   おおしろ